「そもそもDYM就職はどこの会社が運営しているのでしょうか?」「DYM就職の運営事務局の拠点は?」「運営事務局の情報は?」など、DYM就職を利用するにあたって、運営事務局について詳しく知っておきたいと思っている方もいるでしょう。

この記事では、運営事務局について詳しく説明し、運営事務局のCEOを紹介します。

運営事務局について

DYM就職は株式会社DYMが運営事務局です。

DYM就職の運営事務局は、3つあります。

本社、セミナールーム、そして大阪事業所です。それぞれの住所を説明します。

  • 本社は、東京都品川区西五反田2-28-5 第2オークラビル3階(受付)/4階/5階にあります。
  • セミナールームは東京都品川区西五反田2-27-3 A-PLACE五反8階にあります。
  • 大阪事業所は、大阪府大阪市北区大深町4-20 グランフロント大阪タワーA16Fにあります。

株式会社DYMの代表取締役は、水谷佑毅で取締役は沖之城雅弘と松岡裕美です。

監査役は川村繁夫です。

従業員数は2015年の時点で、単体で219名、連結で278名です。

会社が設立されたのは2003年8月22日です。資本金は5000万円です。

売上高は、第9期は17.7憶円、第10期は22.2憶円、第11期は31.0憶円、第12期は44.2憶円、第13期は60.26憶円、第14期は88憶円です。

海外にも関連運営事務局が3つあります。

DYM Thailand、DYM GLOBAL、DYM インターナショナルクリニックです。そ

れぞれの住所を説明します。

  • DYM Thailandは、44/7-8 2nd Floor, Soi Sukhumvit 55(Thonglor 13) Sukhumvit Rd, Klongton Nua, Wattana Bangkok 10110にあります。
  • DYM GLOBALは、10 Anson Road #14-06,International Plaza,Singapore 079903にあります。
  • DYMインターナショナルクリニックは、44/7-8 1st Floor, Soi Sukhumvit 55(Thonglor 13) Sukhumvit Rd, Klongton Nua, Wattana Bangkok 10110にあります。

主要取引先は、(株)インタースペース、(株)ソネットメディアワークス、(株)ネオキャリア、そして(株)レイスです。

あとは、DYM就職のサイトに登録している数万人の利用者様です。

顧問弁護士は、フォーサイト総合法律事務所松尾千代田法律事務所です。

顧問税理士は、税理士法人渡邊リーゼンバーグです。取引銀行は、りそな銀行目黒駅前支店、みずほ銀行丸之内支店です。

代表のCEO水谷佑毅(みずたに・ゆき)さんについて

水谷佑毅はDYMの代表取締役社長で、医師でもあります。

1980年に東京都で生まれ、1998年に私立武蔵高校を卒業。

2003年に有限会社DYMを設立しました。

そして2007年には私立杏林大学医学部医学科を卒業し、医師免許を取得しています。

彼は後の2007年に、株式会社DYMに名前変更をしています。

彼はDYM就職の主な株主で、79.14パーセントの株を持っています。

あとは、株式会社インタースペースが11.02パーセント、その他が9.83パーセントです。

公式サイトには、水谷佑毅の顔写真とメッセージが記載されています。

水谷佑毅の詳しい会社のビジョンやメッセージは公式サイトからご覧になれます。